第3待合室・庭










2019年 
1月 4月



2018年
10月 6月



2017年
7月 4月 2月



2016年
9月 5月 1月



2015年
12月 11月 10月 9月 8月 7月
6月 5月 4月 3月 2月 1月 



2014年 
12月 11月 10月 9月 8月 7月
6月 5月 4月 3月 2月 1月



2013年 
12月 11月 10月 9月 8月 7月
6月 5月 4月 3月 2月 1月



2012年
12月 11月 10月 9月 8月 7月
6月 5月 4月 3月  2月 1月



2011年 
12月 11月 10月 9月 8月  7月
6月 5月 4月  3月  2月 1月 



2010年 
12月 11月 10月 9月 8月 7月
6月 5月 4月 3月 2月 1月



2009年
12月 11月  10月 9月 8月 7月
6月 5月   4月  3月 2月 1月



2008年
12月 11月 10月 9月 8月 7月
6月 5月 4月 3月 2月 1月



2007年
12月 11月 10月 9月 8月 7月
6月 5月 4月 3月 2月 1月



2006年
12月 11月 10月 9月 8月 7月
6月 5月 4月 3月 2月 1月



2005年
12月 11月 10月 9月 8月 7月 6月



 
できるだけ待ち時間が少ないように工夫をしていますが
季節、時間帯によってはどうしても、
お待たせすることがあります。
そんな時は、
この庭でちょっと一息ついていただければ幸いです。

当医院はお年寄りから乳幼児まで
幅広い年齢層の方々が来院なさいます。
この広場で、
皆様方が自然なかたちで語らいを
持っていただければ嬉しいです。
 
手は離しても、離すな親の心の

庭はフェンスで囲ってありますので、
川に落ちる心配はありませんが、
何をするかわからないのが子供です。
お子さまの手を離しても目は離さないようにして、
安全に遊ばせてください。
お願いします。  院長



もくれん 
庭中央の木蓮は息子が幼稚園の時
毘沙門天の植木市で買ってきた物です。
知らないうちに20数年たち、
裏の空き地で勝手に大きくなっていました。
今度 始めて人前に出て照れているかもしれません。


5月のキッチンガーデン


時々この木戸から庭とこのページの管理人が出入りします。
驚かないで下さいね。
(本当はHP全体は事務のK君。
庭の手入れの殆どは元看護師のYさんです。)