春に三日の晴れなし・・・その格言通り庭仕事には悩ましい日が続きます。
しかし、久しぶりに庭に出ると
春が来た!・・・と高らかに宣言したくなるような美しさ
Spring has come. Winter is gone.
この時期はいつも、中学時代に習った英語のこの一節を思い出します。
あとのフレーズは全て忘れてしまっているのにたったこの一節だけ・・・
ワクワクした弾むようなこの気持ちだけ。
かつてはわからなかったニュアンス、春の訪れへの感謝と喜びを今になって理解できます
庭は冬眠から覚めた花々で賑わい始めています
 川津桜
今年の開花は2/13日 満開は2/27
2014年の開花は2月6日、満開は3月3日
過去の開花日は2013年の開花は2/11日 満開3/6日
2012年は2/24日、2011年は2/8日、2010年は1/27日、 
2009年は2/1日、2008年は2/27、2007年は2/26、 
こうしてみると、かなりバラつきがあります。開花のセオリー、方程式は謎。解明不可。
 クリスマスローズ
クリスマスローズがついに咲きました。
恥ずかしそうに下を向いているけど、ちょっと奥ゆかしすぎませんか?
あなたはこんなに美しいんだからもっと胸を張って凛として堂々として
その姿を見せて欲しいな、と・・・でもそこがいいところなのかしらん?
鑑賞するには目線をず〜っと下に持っていかねばなりません。
ティンカーベルやおやゆび姫やコロボックルならいざしらず
人間にとってはけっこうキツイ体勢です
 水仙
この美しさと力強さは言葉で表現できません。
 ビオラとパンジー
大きな株になりました
 キッチンガーデン
カリフラワー、かわいい大根(名前ですから!!実際小さいけど・・・カブではありません!!)
ロマネスコ 水菜 ブロッコリーの収穫
ほとんどの葉っぱがヒヨドリの餌になってしまったロマネスコ、
それでもなんとか花蕾は収穫でき、その根性に驚きます。
ブロッコリーアレッタはすぐれものです。次々に脇芽が成長して収穫できます。
(左)水菜に花が咲き始めてしまいました。収穫を急がねば・・・
(右)小松菜、ブロッコリー、レタスの苗を植えました。
今度こそは鳥の餌にしてなるものぞ!とベールで隠して。でも・・・虫も怖い・・・
 避難訓練
今年も3月11日がやってきました
東北の皆様は少しは復興を遂げられているでしょうか?お疲れは出ていないでしょうか?
東北の春はもう少し先、5月になってからですか?
春には家々の玄関先に植えられていた水仙のように、長い冬をじっと耐えた分だけ
どこよりも大きく美しい花が咲きますように。
私たちは、何も出来ませんが、被災地の皆様にいつも心を寄せています。祈っています。
佐野医院では今年から防災、避難訓練は3月に実施することにしました。
3.11を忘れないため、訓練の目的意識を持続するためです。
想定は 地震、津波、暴風雨、火災、
患者さんを担架で救出、避難誘導等々・・・実際に『この経験が役に立ったね』
・・・という日がこないのが一番なのですが。


今月のえん(円、又は縁)の花
今月は少し大人っぽく、ネメシアとフリル咲きビオラ(サントリー;ミルフル)で
グラデーションの美しさをねらってみました。
・・・が、色彩的に少しさみしいのでモデルさんに座ってもらいました。
でも、でも・・・このモデル、この花の繊細さにはチョット似合わなかったかな?
2月のアネモネは庭のあちこちに移動しました。この地に根付いてくれますように。