7月の終わりは戻り梅雨による豪雨で福島県、新潟は被害甚大
昨今の日本はあちこちがゲリラ豪雨によって水浸し。
電気と同じく、効率よくためておく方法はないものでしょうか?
福島県は地震、津波、原発、豪雨・・・・と、本当にお気の毒です。
被災地の皆さんに、心よりお見舞い申し上げます。
日陰を作るために作ったグリーンカーテンですが独特の趣が庭に生まれました。
庭は朝早くから蝉の大合唱。 暑い、熱い、夏らしい夏の到来です。
7月までは元気に実っていたきゅうりは夏バテ気味。変わってゴウヤが勢力を増してきました。
ゴウヤ、きゅうりを時間差を付けて植えたのは大成功でした。


寄せ植えコーナー
寄せ植えコーナーは7月に植えた花が大きくなって見頃になりました。よって植え替えの必要はなし。
それにしても、ナデシコJapanは格好良かったですね。
日本女性の芯の強さ、ねばり強さに感動しました。あやかろうと、庭には美しいピンクのなでしこ。
今回サッカーで活躍の澤 穂希選手 北京五輪・ソフトボールで活躍した 上野由岐子選手 
逆境の中でも凛と咲く気高さ、美しさ。日本人の誇りを思い出させてくれて有難う。

冬瓜の花です。今年初めて植えてみました。ビックリするくらい大きな花。


風鈴カボチャ&風鈴ゴウヤ
佐野医院の庭のアチコチにぶら下がっている風鈴・・・というわけではありませんが
風にゆられている姿は涼しげでかわいらしい。カボチャはチョット重たげですが・・・
ゴウヤは驚くほど細い茎にぶら下がっています。軽いので風に良く揺れて涼しげです。


キッチンガーデン
今年も枝豆が豊作でした。取れたて、茹でたての美味しさ!
この枝豆ととうもろこしを味わいたいために
キッチンガーデンを作っていると言っても過言ではありません。 
思わず、知らず、得意顔になっているかもしれません。 きっと・・・・・・『どや顔』

枝豆が膨らみ始めると気が気ではありません。
毎日、毎日鞘を触っては、『ふ〜む、まだじゃな・・・もう少し太らせてから・・・ガマンじゃ、我慢・・・』
とつぶやく姿は・・・まるでヘンゼルとグレーテルが迷い込んだお菓子の家の魔女。
我ながらかなり不気味です。
とうもろこしは残っていた消費期限2008年までの種を勿体ないからと蒔いてみましたが・・・
発芽率が極端に下がっていたようで、わずかに5本だけしか出てきませんでした。
しかし、出来は上々。
種類も何というものか忘れましたが、
もちもちした歯ごたえと穏やかな甘みは昔味わった素朴なとうもろこしの味。
残念なことをしました。この美味しさがたった5本とは!
勿体なかったのは種ではなく時間と場所と労力でした。
発芽しない種に見切りを付けて6月25日に蒔き直したとうもろこし、
7月31日にはもうこんなに大きくなりました。
時期的にあまり早く蒔いてもダメ、蒔くべき時期を逃した種もダメ。
種にも蒔き時、消費期限があることが証明されました。
・・・6月に蒔いても収穫は間に合うと証明したい!
朝収穫した野菜は新鮮なうちにすぐ調理。庭の管理も午前中が勝負。
ニラ、きゅうり、バジル、空心菜、トマト、枝豆、インゲン・・・。
夏野菜はすぐしおれてしまう・・・急げや急げ!
夏のキッチンガーデンは忙しい。


バジル・・・今年は防虫ネットのおかげで、虫に食べられる前に人間が食べることができました。
バジルソースを作って冷凍保存・・・楽しみです。          
パセリ、レモンバーム、紫蘇の葉、は、干してから冷凍保存。ネギは生のまま切ってから保存。
疲労回復
フレッシュハーブティーとシャレこんでみました。
疲労回復
ニラレバ炒め・・・レバがなかったのでハツで代用
CM 

それでも・・・・ニラを食べてもハーブティーを飲んでも、どんなに予防していても、 
回復しない疲労に・・・つらい肩、腰、膝の痛みに・・・・・・・モーラステープ
疲労で足がつってしまったら・・・ 頑張りすぎたあなたに・・・・・ツムラの68番
  
これが、効きます。実証済み。(佐野医院で処方してます!)