さわやかな5月。今年のゴールデンウィークは50年ぶりという好天に恵まれ
ようやく春の訪れを実感できました。
庭も春爛漫、天候の安定によって一気に緑の勢いが増してきました。
時ならぬ寒さ、天候不順で遅れ気味だった芝も緑を増して
久しぶりに、かわいい子供たちの声が聞こえるようになってきました。
老若男女、知らない人同士がしばし春の光の中でホッとひととき。
待ち時間を楽しんで欲しい、という思いは少し報われた気分です。
4月13日に咲き始めたジャスミン。
所々に白い花。 髪に入れたハイライトのように効果的です。
5月5日のジャスミン。窓を開ければ満開の花。文字通りむせかえるような香りです。
いつのまにかユリオプスデージー、シラン、クレマチスも咲き始めていました。
昨年までサンルームのフェンスを飾っていたアサガオは、今年は保留。
美しいのですが、虫の発生に悩まされて。今年からはジャスミンを這わせようかと思います。
2年ほど前に戴いたフリージア、裏の庭に植えておいたら今年は数を増しました。
そこでようやく表舞台にお引っ越し。
ピンク、黄色、紫は定番ですが、オレンジ色はこの庭では新顔です。


キッチンガーデン
雨天、曇天、時ならぬ寒さ・・・4月までの悪天候。
スーパーの店頭からキャベツが消えた、お茶の新芽が枯れた、野菜の値上がり、
・・とのニュース。プロでさえ悩まされる状況下では仕方がないと思いつつも
なんと申しましょうか・・・キッチンガーデンは少し惨めな状況に。
折角掛けた防虫シートの下で、水菜は15センチほどで花が咲き花畑。
幸い虫には食べられなかったけれど・・・・人間にも食べられない筋っぽさ。
始めて蒔いたゴボウの葉が大きくなってきました。
昨年はテントウムシに食べられてしまったジャガイモの葉も今のところ無事。
防虫シート効果有りか?なんとかこのまま成長して欲しいものです。
調理後の豆苗の根っこを植えていたら今年は成功しました。
大きくなり、サヤエンドウもかなり収穫できます。
同じくスーパーで買ったセリとネギ。
使用後の根っこを植えていたら青々と成長し、何度でも収穫できます。
成功と失敗、運、不運、・・・・平均すれば60点。ぎりぎりで合格か?・・・と自らに甘い自己採点。